答えは「YES」 だと思うんですけど、

"痩せる"というより"太りにくい体質になる"とゆうこと、だと私は思います。

それはヨガの効果が "体"だけでなく"心"にも作用することがポイントかなと思います。

 

自律神経を整える事でストレスによる暴食や過食を抑えられます。

心の落ち着きが、食欲のコントロールにつながるということになります。

 

ヨガには、ストレス社会の現代人に不足しがち、といわれるホルモン「セロトニン」を増やすことで、ストレスに反応するホルモン「コルチゾール」を減らす効果があるといわれています。

コルチゾールは脂肪を溜め込む性質。

無理や我慢をするダイエットでストレスが溜まってしまい、頑張ってるのに痩せない!という結果になるのは悲しいです。

私も経験があって、結局無理して痩せた時はリバウンドしてました。

 

そもそも“痩せる” 原理とは「消費カロリー > 摂取カロリー」

ということなのですが、ただ"痩せる"ことを目指すのではなくて、

ヘルシービューティーを目指したい私はヨガの効果に目を向けたいと思います。

 

ヨガを続けることで得られる効果を調べてみると

太りにくくなること以外にも以下のようなものが一般的にあげられています。

・便秘の改善・内蔵活性化

・姿勢・骨盤の歪み修正

・体幹が鍛えられる

・代謝があがる

・自律神経が整う

・集中力があがる

・神経痛の改善

・腰痛の改善・予防

・肩こり改善

・ストレスの暖和・解消

・引き締め効果・たるみ予防

・リンパ促し・むくみ解消

・生理痛・PMS・不妊の解消

・冷え性改善

・柔軟性があがる

・病気・怪我の予防

・ホルモンバランスの調整、など。

 

続けることがなにより大事。

ヨガをしながら、キュッと引き締まった健康的な体作りを目指したいです♪